現在位置
ホーム > プレスリリース > 2012年 > 世界初、PC用ブラウザ「Sleipnir 3 for Windows」でアドレスバーに「ノートン™セキュアドシール」表示を開始
  • Email
  • Print

2012年8月30日
日本ベリサイン株式会社
フェンリル株式会社

世界初※1、PC用ブラウザ「Sleipnir 3 for Windows」でアドレスバーに「ノートン™セキュアドシール」表示を開始

PC用ブラウザにも広がる「シールインブラウザ」

日本ベリサイン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:古市 克典、以下ベリサイン)とフェンリル株式会社(本社:大阪府大阪市、最高経営責任者:牧野 兼史、以下フェンリル)は、フェンリルが提供するPC用ウェブブラウザ「Sleipnir 3 for Windows」※2において、ベリサインが提供する「ノートンセキュアドシール」がアドレスバーに表示される「シールインブラウザ」※3のサービスを8月30日より提供することを発表いたします。PC用ブラウザにおける「シールインブラウザ」の導入は、世界初となります※4

「Sleipnir 3 for Windows」のアドレスバーに表示された「ノートンセキュアドシール」

アドレスバーに表示される「ノートンセキュアドシール」をクリックすると、シールに関する情報を確認できます。

アドレスバー拡大図

アドレスバー拡大図

具体的には、ウェブブラウザ「Sleipnir 3 for Windows」を利用して、訪問したウェブサイトがベリサインSSLサーバ証明書あるいはベリサイントラストシール※5を利用し、マルウェアスキャンに合格していた場合、アドレスバーに「ノートンセキュアドシール」が表示され、サイト訪問者はそのサイトが安心・安全であることを視覚的に確認できます。「シールインブラウザ」では、サイトトップに位置するアドレスバーに「ノートンセキュアドシール」が表示されるため、訪問者による視覚的な確認自体が、さらに容易になります。

「Sleipnir for Windows」は累計 3,000 万を超えるダウンロード数を誇る、国産として市場シェアNo.1のブラウザです※6。「Sleipnir for Windows」では従来からSSL暗号化通信が行われているサイトに関してはアドレスバーが緑に表示される機能を提供してきましたが、このたび新しく搭載された「シールインブラウザ」により、SSL暗号化通信の有無にかかわらず、そのサイトがマルウェアに感染しておらず、またサイト運営者である企業の実在性が認証されていると、「ノートンセキュアドシール」をアドレスバーに表示して、安全なウェブサイトを視覚的に表示することが可能になりました。フェンリル株式会社の最高経営責任者である牧野兼史は以下のように述べています。

『ウェブブラウザの誕生から20年が過ぎようとしているこのタイミングに、ベリサイン様と共同にて世界で初めてのシールインブラウザ機能を搭載したPC用ウェブブラウザをリリースできたことを大変嬉しく思います。世界中で利用されているPCのうち約90%のシェアを占めるWindowsユーザーが 「Sleipnir 3 for Windows」を利用することによって、巧妙化するフィッシング詐欺から、大切な個人情報と企業の信頼を守り安全かつ安心してウェブブラウザを閲覧することが可能になります。』

「ノートンセキュアドシール」はインターネットユーザーの78%※7に認知される信頼の証として、ベリサインによって企業認証を受けた10万以上のサイトに表示されています。ベリサインとフェンリルでは、安心・安全の証である「ノートンセキュアドシール」表示環境の拡大に引き続き努め、ユーザーが安心して利用できるインターネットづくりに取り組んでいきます。

以上

  • ※1 日本ベリサイン調べ
  • ※2 「Sleipnir 3 for Windows」 とは: http://www.fenrir-inc.com/jp/sleipnir/
  • ※3 「シールインブラウザ」 とは:ベリサインがベリサインSSLサーバ証明書およびベリサイントラストシールに提供する新機能。サイトがベリサインSSLサーバ証明書あるいはベリサイントラストシールを保有し、マルウェアスキャンに合格していた場合、アドレスバー部分にノートンセキュアドシールを表示します。
  • ※4 日本ベリサイン調べ
  • ※5 「ベリサイントラストシール」 とは: ベリサインがウェブサイト運営者の実在性を確認し、マルウェアスキャンに合格したウェブサイトに「ノートン™セキュアドシール」が表示されるサービスです。https://www.jp.websecurity.symantec.com/trust-seal/
  • ※6 フェンリル株式会社調べ
  • ※7 株式会社ボーダーズ「企業システムとセキュリティについての調査」2012年5月

【日本ベリサイン株式会社について】

日本ベリサイン株式会社(東証マザーズ証券コード:3722)は、1996年、VeriSign, Inc.(NASDAQ:VRSN)の最初の海外法人として設立され、2010年8月、米国シマンテック・コーポレーションの子会社となりました。当社は、複雑化するネットワーク環境において、利用者がインフラの存在を意識することなく、安心してビジネスやコミュニケーションを行うことができる社会の実現を目指して、ウェブサイトの実在性を証明するSSLサーバ証明書発行サービス、認証局構築のアウトソーシングサービス、ドメイン名登録サービス、セキュリティに関する様々なコンサルティング、そしてセキュリティトレーニングなど、情報セキュリティ全般にわたるサービスを提供しています。
詳細は https://www.jp.websecurity.symantec.com をご参照ください。

【フェンリル株式会社について】

フェンリル株式会社は2005年に設立され、”ユーザーにハピネスを”という目的を果たす為に、合理的かつ感情に訴えかけるようにデザインされたソフトウェアの開発を、優れた技術によって最速で実現しております。当社は、Sleipnirをはじめとするフリーソフト開発や、iPhone開発、Web開発を自社ブランドで行いサービスを提供する自社開発事業と、コンシューマー向け/エンタープライズ向けに関わらず、利用シーンを重視した優れたデザインと機能を備えたアプリ開発や、マネジメントツールを様々なパートナー企業様へ提供している共同開発事業の2つを柱に、様々なサービスを提供しています。詳細はhttp://www.fenrir-inc.com/ をご参照ください。

Copyright © Symantec Website Security G.K. All rights reserved.

  • シマンテック(Symantec)、 ノートン(Norton)、およびチェックマークロゴ(the Checkmark Logo)は米国シマンテック・コーポレーション(Symantec Corporation) またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
  • ベリサイン(VeriSign)、ベリサイン・トラスト(VeriSign Trust)、およびその他の関連するマークは米国VeriSign, Inc.またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
  • Microsoft、Windowsは米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
  • Windows の正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。
  • iPhoneは、米国および他国の Apple Inc. の商標または登録商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • その他の名称もそれぞれの所有者による商標である可能性があります。

フェンリル株式会社
Tel:06-6345-7606 e-mail:pr@fenrir.co.jp


お問い合わせ先

お問い合わせはこちらから