現在位置
ホーム > プレスリリース > 2010年 > 日本ベリサインの「VeriSign Trust™ Seal」が国内シェアNo.1のEC構築オープンソース「EC-CUBE」で利用可能に
  • Email
  • Print

2010年 9月 8日
株式会社ロックオン
日本ベリサイン株式会社

日本ベリサインの「VeriSign Trust™ Seal」が
国内シェアNo.1※1のEC構築オープンソース「EC-CUBE」で利用可能に

EC-CUBE店舗訪問者の安心感を高め、購買行動をサポート

株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:岩田 進、以下ロックオン)と、日本ベリサイン株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:古市 克典、以下ベリサイン)は、国内シェアNo.1のEC構築オープンソースであるロックオンの「EC-CUBE」に、ウェブサイトに信頼性を付与するベリサインの「VeriSign Trust™ Seal(ベリサイン トラストシール)」にて利用可能となったことを発表しました。

本リリースにより、EC-CUBE店舗主が安心・安全なECサイトを手軽に導入でき、結果として、店舗訪問者の購買活動を促進する効果が期待されます。また、ベリサインは、国内シェアNo.1のEC構築オープンソースEC-CUBEに、VeriSign Trust Sealが利用可能となったことで、VeriSign Trust Sealの利用拡大およびサイト訪問者への認知拡大を図ります。

尚、両社は、2010年9月14日開催のWebセキュリティセミナー※2に参加し、セキュアなECサイト構築やVeriSign Trust Sealによるマーケティング上の効果について、講演を行ないます。

■「VeriSign Trust Seal」の特徴※3

これまでのECサイトで自社サイトの安全性を示すには、企業の実在性証明と通信の暗号化を行うSSLサーバ証明書およびEV SSL証明書がその手段となっていました。VeriSign Trust Sealは、SSLサーバ証明書の実在性の証明はそのままに、ウェブサイトがマルウェアに感染していないか検出するスキャン「マルウェアスキャン」と異常発見時のアラート、検索結果にVeriSign Trust Seal を表示する「Seal-in-Search」などサイトの安全性を高める機能が備わっています。ECサイトを訪れるお客様は、VeriSign Trust Sealを視覚的に確認することで、サイトの安全性が高いことを認識でき、安心してサイト上での買い物を行うことができます。VeriSign Trust Sealの先行販売が開始されたアメリカでは、導入後30日間でサイトへの登録件数が137%アップし、売り上げも76%アップしたという導入事例が報告されています。※4

■「EC-CUBE」でのVeriSign Trust Seal導入方法

EC-CUBEの店舗主は、VeriSign Trust Sealを、EC-CUBE用のモジュール等を配布する「EC-CUBEオーナーズストア」(http://store.ec-cube.net/)から購入できます。
さらに、企業の実在を証明する認証の審査手続き完了後、EC-CUBE専用のスクリプトをEC-CUBE管理画面に入力するだけでインストールを行うことができます。作業はおよそ3分間の短時間で完了します。※5

■「EC-CUBE」の特徴

「EC-CUBE」は、ロックオンが2000年の創業以来手がけてきたEC サイト構築により培ったノウハウ(モジュール群)をオープンソースとして提供したEC サイト構築パッケージです。洗練されたEC パッケージを、無料でダウンロードしご利用いただけます。オープンソースですので、自在にカスタマイズすることが出来、利用者の要望にあったEC サイトを手軽に構築することが可能です。
リリースから4年を経て、2010年5 月時点で推定12,000 店舗以上で利用されており、国内でシェアNo.1 EC構築オープンソースと認定されています。

■「EC-CUBE」におけるVeriSign Trust Sealの取り扱いについて

製品名: VeriSign Trust Seal(1年間有効)
提供開始日: 2010年9月8日
価 格: 1年間有効 希望小売価格39,600円(税抜)、41,580円(税込)

以上

【株式会社ロックオン概要】

会社名:株式会社ロックオン
代表者:岩田 進
設立:2001年6月
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 中央区銀座6-11-4 ニックス銀座ビル3F
URL:http://www.lockon.co.jp/
事業内容:Eコマース関連ソフトウェアの企画・開発・販売
インターネット広告関連ソフトウェアの企画・開発・販売

【日本ベリサイン株式会社について】

日本ベリサイン株式会社(東証マザーズ証券コード:3722)は、1996年、VeriSign, Inc.(NASDAQ:VRSN)の最初の海外法人として設立され、2010年8月、米国シマンテック・コーポレーションの子会社となりました。当社は、複雑化するネットワーク環境において、利用者がインフラの存在を意識することなく、安心してビジネスやコミュニケーションを行うことができる社会の実現を目指して、ウェブサイトの実在性を証明するSSLサーバ証明書発行サービス、認証局構築のアウトソーシングサービス、ドメイン名登録サービス、セキュリティに関する様々なコンサルティング、そしてセキュリティトレーニングなど、情報セキュリティ全般にわたるサービスを提供しています。
詳細は https://www.jp.websecurity.symantec.com をご参照ください。

Copyright © 2010 Symantec Website Security G.K. All rights reserved.

  • シマンテック(Symantec)、 ノートン(Norton)、およびチェックマークロゴ(the Checkmark Logo)は米国シマンテック・コーポレーション(Symantec Corporation) またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
  • ベリサイン(VeriSign)、ベリサイン・トラスト(VeriSign Trust)、およびその他の関連するマークは米国VeriSign, Inc.またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
  • その他の名称もそれぞれの所有者による商標である可能性があります。

<報道機関からのお問い合わせ>

株式会社ロックオン OSS事業部 担当:村上
e-mail:support@ec-cube.net


お問い合わせ先

お問い合わせはこちらから