現在位置
ホーム > リポジトリ > Symantec PKI Class 2 Certificate サービス利用規約

Symantec PKI Class 2 Certificate
サービス利用規約

  • Email
  • Print

Symantec Corporation(注)(以下「シマンテック」といいます)の「Symantec PKI Class 2 Certificate」(以下「Digital ID」といいます)に関するサービス(以下「本サービス」といいます)のご申請前に、本利用規約(以下「本規約」といいます)をよくお読みください。この本規約の条件に同意できない場合には、Digital IDの申請を行うことはできません。本規約は、利用者(以下「お客様」といいます)がシマンテックの提供する本サービスを利用するために合意いただく必要がある条件を記載したものです。お客様によるシマンテックへのDigital ID申請がなされたことをもって、本規約に合意いただいたものとします。

  • (注) 「Symantec Corporation」は、米国デラウェア州法人であり、アメリカ合衆国 94043 カリフォルニア州マウンテンビュー、エリスストリート(350 Ellis Street, Mountain View, California)に主たる事業所を有するSymantec Corporation及びその完全子会社(株式会社シマンテックを含む)を意味する。

第1条(使用許諾等)

  1. シマンテックは、お客様が本規約に定める各条項を承諾し遵守されることを条件として、本サービスの使用を許諾いたします。
  2. シマンテックは、本規約の締結または本規約の履行により、Digital IDならびに本サービスおよび本サービスに関するドキュメントに関する知的財産権を譲渡するものではなく、その他お客様に対し、前項で許諾した権利を除き何らの権利も許諾するものではありません。

第2条(使用条件)

  1. シマンテックは、シマンテックが販売提携するパートナー(以下「本パートナー」といいます)がお客様へ発行した「Symantec PKI Class 2 Certificate ライセンスシート」(以下「本ライセンスシート」といいます)を、お客様が次項に基づき利用することを条件としてDigital IDを発行いたします。
  2. 本ライセンスシートの利用条件については次の各号のとおりとします。
    1. ライセンスシートに付与された登録ID毎にDigital IDを1枚発行いたします。お客様は、本規約および第6条に規定するDigital ID利用規約に同意した上で、シマンテック所定の申請フォームに、本ライセンスシート記載の登録IDおよびシマンテックが指定する情報を正しく入力します。シマンテックは、お客様が入力した登録IDおよびシマンテックが指定する情報が、シマンテックのデータと合致している場合、お客様の申請を受け付け、申請内容の審査を行います。審査完了後、シマンテックはお客様へ電子証明書コードを発行いたします。お客様は、当該電子証明書コードおよび申請パスワードを使用して、シマンテック所定のDigital ID取得手続を行います。
    2. Digital IDの新規申請がなされた時点において、お客様が本規約に同意したものとみなします。
    3. 以下のいずれかに該当する場合、Digital IDの取得・未取得にかかわらず、Digital IDを利用する権利は失効するものとします。
      1. お客様がDigital IDを取得した後、破棄している場合。
      2. お客様の申請をシマンテックが受け付けた後、お客様が1時間以内に当該申請を取り消した場合。
      3. シマンテックが本サービスの取扱いを終了した場合。
      4. Digital IDの有効期限が過ぎた場合。
      5. お客様によるDigital IDもしくは本ライセンスシートの不正利用が発覚した場合またはお客様の申請内容が事実と異なっている場合。
    4. 以下a,bのすべてを満たすことを条件として、シマンテックはお客様の申し出に基づき、Digital IDを再発行するものとします。この場合お客様は、シマンテックが当該再発行に先立ち、お客様に対して発行済みのDigital IDを失効させることに同意するものとします。なお、再発行の時点で、再発行対象となるDigital IDの有効期間の残日数が30日以下であるときは、シマンテックは当該再発行の要求を受け付けないものとします。
      1. 再発行対象となるDigital IDが、再発行時点で有効なものであるとシマンテックが確認したこと。
      2. 再発行対象となるDigital IDの以下i,iiのいずれかの項目の変更を行うための再発行であること。
    5. 本ライセンスシートは換金できません。
    6. お客様は、本ライセンスシートによって付与された登録IDおよび申請パスワードならびに電子証明書コードの管理責任を負うものとし、これらが漏洩しまたは第三者に不正利用されたことによる一切の責任を負うものとします。
  3. お客様は、お客様のDigital IDを次の目的または用途に使用することはできません。
    1. 他人のためにまたは他人の代理人として利用すること。
    2. 複数のデバイス上で同時に使用すること。
    3. 操作の失敗が身体もしくは生命に対する損害または重大な環境破壊を直接生じさせる可能性がある核施設、航空航法・通信システム、航空交通管制システムまたは武器制御システムの運営等の危険を伴う状況下での制御装置として使用し、またはフェール・セーフ機能が求められる方法で使用すること。
    4. PC、携帯端末等のデバイスにおいて、ライセンスを許諾されていないDigital IDを利用すること。この場合、シマンテックはこれを著作権侵害行為とみなし、侵害者に対し法律が認める最大限の法的措置を講じます。
  4. お客様は、Digital ID記載の組織・団体に属さなくなったときは、シマンテック所定の失効手続を行わなければなりません。また、それ以外の事由でDigital IDの記載内容が事実と異なることとなったときは、シマンテック所定の再発行手続を行わなければなりません。
  5. お客様は、お客様または本パートナーが提出した、お客様を識別できる情報を含むお客様に関する情報を、シマンテックがDigital IDに記載することに同意するものとします。また、シマンテックが認証審査業務の全部または一部を委託する株式会社帝国データバンク(以下「帝国データバンク」といいます)が、お客様に関する情報を取り扱い、審査のために必要な連絡をお客様にすることに同意するものとします。さらに、シマンテックがお客様のDigital IDおよびその状態に関する情報をシマンテックのリポジトリで公開し、他のリポジトリからこの情報を利用できるようにすることに同意するものとします。
  6. シマンテックがお客様に提供するサポートについては、以下のURLにあるカスタマーサービス サポート規約に従うものとします。

第3条(使用期間)

  1. 本規約の効力は、お客様のDigital IDに記載される有効期限(Digital IDの有効期間は2年間です)満了日または取得したDigital IDの失効日のいずれか早く到達する日までとします。
  2. お客様が、本規約のいずれかの条項に違反した場合、またはシマンテックの本サービスに関連する著作権その他の知的所有権を侵害した場合は、シマンテックは本規約を解除し、お客様の本サービスの使用を終了させることができるものとします。

第4条(損害補償の限定)

シマンテックがお客様に損害賠償責任を負う場合には、第6条に規定するDigital ID利用規約の定めるところに従い、株式会社シマンテック認証機関運用規程に定める損害賠償額を上限とします。

第5条(不可抗力)

本規約に定める支払いおよび補償の義務を除き、地震、洪水、火災、暴風、天変地異、戦争、武力衝突、テロ、ストライキ、ロックアウト、ボイコット、通信回線の異常、停電、インターネット・サービス・プロバイダーの役務提供の中断その他何れの当事者の責にも帰すべからざる事由により、本規約に定める義務の履行が停止、中断または遅延した場合、何れの当事者も本規約の不履行とはみなされず、これによる責任を他の当事者に対し負いません。

第6条(Digital ID利用規約)

  1. お客様は、(1)シマンテックへのDigital IDの申請、(2)Digital IDの取得、あるいは(3)Digital IDの使用のいずれかを行った場合、以下のURLにあるクライアントID利用規約(Digital ID利用規約)を理解し、これに同意したものとみなされます。
  2. 本サービスは、本サービスの提供にあたり本規約の一部を構成するものとして参照されている株式会社シマンテック認証機関運用規程(以下「CPS」といいます)に基づいて運用されます。 CPSは、以下のURLより参照可能です。
  3. お客様は、本サービスの使用に際して、CPSのすべての規定に従うことに同意します。

第7条(その他)

  1. 本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
  2. シマンテックは、法律の制定・改正、その他の理由により、本規約の条件を変更することができものとし、お客様はこれに同意するものとします。当該変更に関しては、シマンテックのホームページにてご案内いたします。
  3. 本サービスおよび本規約に関連する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  4. お客様は、本サービスに関するシマンテックからのすべての情報をメール等の電子媒体により受信することに同意するものとします。

Symantec Corporation


お問い合わせ先

シマンテック・ウェブサイトセキュリティに関するお問い合わせはこちらから